SHIROKUMA

タイムドメインスピーカーの真価を感じていただける曲目をご紹介!

爽やかで自然な音のタイムドメインスピーカー

タイムドメインスピーカーの特長
スピーカーの存在を感じさせない臨場感、例えばピアノ演奏なら、鍵盤の上を走る指の動きが目に浮かぶような圧倒的なライブ感が、今までのスピーカーとはまったく違います。 演奏者のあみだす音色を、その息づかいまで克明に再現します。
スピーカーから出てくる音をいくら聴いても疲れず、リアルな音像で実在しているような広がりを感じられます。

タイムドメイン理論 誕生の背景
タイムドメイン理論は株式会社タイムドメインの由井啓之氏によって構築されました。1980年にヨーロッパで評判のコンサートホールにて、由井氏が本場の音楽を体験したときの「いままでに味わったことがないほどの圧倒的な感動」を、時間・空間を隔てた自宅でも得たい、そして多くの人たちにその感動を届けたいと考え、そのための電気音響再生システムの研究開発を始められました。
由井氏は、音楽家が選んだ楽器の音色、長年努力して得た演奏、これらのすべてを再生しなければならないと考えられたのです。

そして、当時「スピーカー=四角い木製の箱」という世間一般の常識(?)を覆した円筒形や卵形のスピーカーを開発しました。生の音をそのままに再現し、小さい音も鮮明に聴こえるのが特長で、スピーカーの存在をまったく感じさせない臨場感は他に類を見ません。

タイムドメイン理論 技術概要
従来の一般的なオーディオシステムは、音を周波数成分の集まりと考え、「成分」を再生することに主眼を置いて造られておりました。「タイムドメイン(時間領域)理論」では、音は空気の圧力が時間で変化するもので、その変化の形を正しく再生するべきだと考えます。この考えに基づいて、スピーカーもアンプも全ての機器が造られ、微小音まで原音を真のステレオフォニックとして音像を再生します。小さくて軽い振動板、コンパクトなアンプ、従来オーディオとは全く反対のように見えますが、ナチュラル、ハイクオリティーを実現するための技術です。当社の理念の、ストレスフリー、癒しを実現いたします。(株式会社タイムドメイン 由井啓之)

SHIROKUMAについて

SHIROKUMA CO.,LTDの本業はハンドル、ツマミ、フック、ドア取手、丁番、手すりなど建築金物・家具金物の製造。その道では70年以上の歴史を持つ、ちょっと知られた企業です。そんな金物メーカーがなぜスピーカーを製造・販売するのか―?

タイムドメイン社「Yoshii9」の音に"目からウロコ"だった弊社のオーディオファンが、これまでに蓄積された金型製作、研磨・レーザーなどの金属加工技術を結集させてスピーカーを作れないかと、チャレンジ魂を燃やしたのがきっかけです。試行錯誤の末、タイムドメイン理論を忠実に再現し、よりクリアな音を追求したmidTowerシリーズを完成させました。その後も研究を重ねながら、いくつものシリーズを展開しています。


弊社がこれまで開発してきたシリーズをご紹介します。

第1弾であるmidTowerは弊社がタイムドメイン社とライセンス契約を結び、製造・販売しております。タイムドメイン社から供給されたスピーカーユニット(「Yoshii9」と共通)以外は、自社のオリジナルパーツなので、リーズナブルな価格帯の本格的な円筒形スピーカーを世に出すことができました。

Rentioにて短期レンタルも可能です。


「SuperPod」は弊社のタイムドメインライセンスモデルスピーカー第2弾。理想的な音を実現するために、新開発のオリジナルスピーカーユニットを搭載しています。豊富なカラー展開によるインテリア性と、より一層のコストパフォーマンスの高さを実現。コンパクトな外観ですが、「midTower」に迫る本格派の音質をつくり出しました。

「SuperPod」にデジタルアンプを内蔵したアクティブスピーカーも発売。スマートフォン、パソコン、テレビなどの機器と付属ケーブルで接続するだけで、手軽に本格派の音をお楽しみいただけます。アンプの置き場所を気にする必要もなく、よりすっきりとした空間づくりが可能になります。

Rentioにて短期レンタルも可能です。(ホワイト / ブラック



第3弾の「myPod8」は弊社のタイムドメインライセンスモデルスピーカーの中では、高さ26cmと最もコンパクトです。コンパクトタイプのスピーカーには珍しく、少しくらい大きな音を出しても、音割れの心配がありません。タイムドメイン社の由井啓之社長も「この大きさのスピーカーでここまでのものはない」と高く評価しています。

Rentioにて短期レンタルも可能です。(ホワイト / ブラック

「SmartTower」はタイムドメインならではのさわやかで抜けのよい中高音の音質はそのままに、より力強く豊かな低音を実現しました。理想的な低音を実現するために搭載した9cmフルレンジのスピーカーユニットは、弊社がオリジナル開発したものです。低域側に音域が広がったので、クラシックやジャズの愛好家にもより満足していただけます。


弾かれた弦が、音色となって空間に放たれる瞬間、そのたわみ、その弦の質感、楽器全体に伝わる微妙な振動。

そして放たれた場の空気をも、忠実に再現します。

あたかも、その音源が録音された場所に座っているような錯覚。

今目の前で、アーチストが最高のコンディションで行った演奏を、リアルタイムに体感することが可能となりました。

タイムドメイン社のフラッグシップモデルとして存在感を放つ「Yoshii9 MK2」、少しリーズナブルなプライスラインの「TIMEDOMAIN 11」ーともに自然でリアルな音を再生できます。

Products

※タイムドメインおよびYoshii9は、(株)タイムドメインラボの登録商標です。